読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい、栗本動物病院です。

東京都小平市の栗本動物病院です。ときどき更新しています。

母の日

今週のお題「お母さん、ありがとう」

母の日ですね。
身近すぎて照れくさいですが、
1号も実家の母に遠距離電話で感謝を伝えたいと思います。


母の日ギフトの定番といえば、
やはりカーネーションの花束です。
赤やピンクなどの華やかでかわいらしい色が揃っていますので、
花束を作ってもらうのも楽しいですね。

カーネーションには、
現在報告されている毒性はありませんが、
カーネーションとよく組み合わせられる花で、
わんちゃん・ねこちゃんがいたずらすると、
中毒を起こしてしまう花が数種類あります。


ユリ類

腎毒性があることが知られています。
ねこちゃんは特に敏感に反応するとされていますので、
より注意が必要です。


カラー

シュウ酸カルシウム
多く含むことが知られています。
強い炎症を起こすほか、
尿石症の原因物質となってしまうこともあります。


デイジー

皮膚炎を起こす場合があります。


チューリップ

球根に中毒物質があるため、

かじって腸炎を起こすことがあります。


アヤメ
花束というより、
こどもの日の飾り付けで使われることの多い花ですが、

腸炎を起こす場合があります。


スズラン

かなり有名になりましたが、
活けておいた水を飲むだけでも、

腸炎不整脈を起こすことが知られています。


有名なものや、
インターネット上で入手できる花束に
実際に使われていた花を集めてみましたが、
ほかにもわんちゃん・ねこちゃんに有害な植物はたくさんあります。
植物は、わんちゃんやねこちゃんが
いたずらできない位置に飾るようにしてくださいね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村

励ましをありがとうございます。


こちらもよろしくどうぞ。
東京都小平市|小金井の栗本動物病院|犬・猫
今日のわんこにゃんこ