読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい、栗本動物病院です。

東京都小平市の栗本動物病院です。ときどき更新しています。

幸せ病

みなさん、
ゴールデンウィーク後半戦はいかがお過ごしでしょうか。
がっつり雨に降られ、ツーリングにも行けませんでしたが、
めげずに働く1号です。
こんにちは。

さて、
毎年この時期、

「ずっと下痢がとまらなくて・・・」

「とにかく吐き気がひどくって、
もう何回も吐いてしまっているんです」
というご相談が多くなります。
わんちゃんだけでなく、
ねこちゃんからも受けるご相談内容です。


深刻な病気が隠れていることもある吐き気・下痢ですが、
慎重に検査を進めた結果、

「おそらくはストレス性のものでしょう」

とお話をすると、
みなさん一様に、「シマッタ・・」という顔をされます。
ストレス、という単語に、
あまり良いイメージのない方が多いですね。

「実は、ちょっとはしゃがせすぎちゃって・・・」
「ずっと孫と遊ばせていたんですよね・・・」
「長いこと車に乗せたから・・・」
「一日中キャッチボールしたからかな・・・」
などと話し、
「ごめんね・・・」としょんぼりされる飼い主さんも多いのですが、

「幸せ病ですよ」とお話しすると、

みなさん怪訝な顔をされます。


怪訝な顔って、こんな顔かしら?

ストレスと一言にいっても、実は、
今回の大地震で、すっかり有名になってしまった、
PTSD=心的外傷後ストレス>障害」や、
悩まされている人も多い、「うつ病」など、
いわゆる「不快なこと=悪いストレス」と、
目標や夢、スポーツなどの、

楽しいこと=良いストレス
に分けられます。

ゴールデンウィークで、
大好きな飼い主さんがずっと家にいたり、
いっしょにドライブしたり、
いつもより長く遊べたりといった、

楽しいことが続くと、

良いストレスがかかりすぎた状態になり、
それが、下痢や吐き気といった症状になって出てしまう子もいます。


今日はどうしました?
いやぁ、昨日ちょっとはしゃぎすぎちゃいましてね。


これを、(1号が個人的に)幸せ病というふうに呼んでいるのです。


下痢や吐き気といった症状の多くは一過性で、
ほとんどが注射や飲み薬の治療で改善しますが、
様子を見ているうちにこじらせてしまい、
入院する羽目になった子もいますので、
少しでも気になることがあれば、

吐いたものや

出したうんちを持って

診察にきてくださいね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
愛深きゆえに(腹を)下す!
北斗の拳好きな1号です。雲のジュウザ・・・かっこいいですよね(〃▽〃)


励ましをありがとうございます。

こちらもよろしくどうぞ。
東京都小平市|小金井の栗本動物病院|犬・猫
今日のわんこにゃんこ